有害ミネラルってなに⁇

皆さんこんにちは✦ฺ
便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー)恵比寿店 板尾です。

最近はもう涼しい日もなくなり猛暑が続くようになりましたね>_<

体調を崩したりはしていませんか?
冷房でキンキンに冷えた室内から暑い外に出ることで
身体の調節機能が鈍って身体を壊しやすいので気をつけてくださいね。

さて皆さん、
皆さんはGENIEに初めてお越し頂いた時
腸の説明をスタッフがさせて頂いたかと思います。

その際、
「小腸に有害ミネラルが溜まっている可能性がある」
「腸もみで排泄していきましょう」
と耳にした方もいらっしゃるのではないでしょうか⁇

本日はそんな
「有害ミネラル」がどんなものなのか、
身体に及ぼす悪影響、
をお話していきたいと思います✦ฺ

そんなわたしも実は勉強して知ったことも多く、
まだまだこれから知ることも多いですが
「有害ミネラル」のことは皆さんにぜひ知って対策して頂きたい‼︎
と思ったのでブログにまとめてお伝えしようと思います(*˙˘˙*)

しかし「有害ミネラル」といっても
とってもこの1つの記事だけでは伝えきれないので
本日は「ダイエット」というところに着目してお話していきます。

最近、
「デトックスダイエット」
「毒抜きダイエット」など
「デトックス」という言葉をよく耳にするようになりましたよね。

では、「ダイエット」には
どのような「有害ミネラル」が影響を及ぼしているのでしょうか…?

私たちは体内に蓄積されてしまった脂肪は運動で消費するか、
ダイエットして摂取カロリーを落とし消費するか、
いずれかの方法で減らしていくことができますが、
じつは体内には脂肪を分解してくれる「酵素たんぱく質」があり、
その酵素の力を借りて消化していきます。

しかしこの「酵素たんぱく質」の中の「システイン」は
「有害ミネラル」の「水銀」と結合しやすいという難点があります。

「システイン」に「水銀」がくっつくと
酵素そのものが変化してしまうため脂肪を分解する働きを失ってしまいます。

また、
体内に活性酵素が増えても、
中性脂肪の分解は鈍ります。

活性酵素とは健康の害となるばい菌などをやっつけてくれるもので、
免疫力をキープするためには必要不可欠なもの。

しかし、
増えすぎると役立つものにまで攻撃をかけて、
老化の原因ともなる酸化を促してしまいます。

活性酵素の増加の原因となるのは、
疲労、加齢、ストレス、過激な運動、紫外線、
そして「有害ミネラル」です。

「有害ミネラル」が身体に蓄積したままでいると、
脂肪を分解してくれる酵素がうまく働かずに、
「ダイエット」しても効果が充分に発揮されないということになります。

脂肪の分解を促進するためには、
「デトックス」が効果的です。

「デトックス」により「有害ミネラル」を解毒、排泄すれば、
機能しなくなっていた酵素は活性化され、正常な働きを取り戻します✦ฺ

活発に脂肪が分解されるようになれば
無理な食事制限などをしなくても痩せやすい体質に導くことはできるのです✦ฺ

「どんなダイエットをしても、身体の中に毒があるとなかなか痩せない」
と言われるゆえんは、ここにあるのです。

GENIEでは「腸もみ」を皆さんに施術させて頂き、
「有害ミネラル」を排泄するお手伝いをさせて頂きます✦ฺ

一緒に「腸もみ」で「有害ミネラル」を排泄し、
痩せやすい体質に近づきましょう(*˙˘˙*)ஐ

そして、
まだ「腸もみ」をしたことがない、
「腸もみ」を受けてみたい!
という方がいらっしゃいましたらお気軽にスタッフにお声掛け頂くか、
お問い合わせくださいね♡

GENIEスタッフが皆さんのデトックスをお手伝いさせて頂きます✦ฺ

便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー)恵比寿店 板尾