美腸エステ®なら恵比寿GENIE(ジニー)

衝撃画像でスタートしました!

GENIEの「小さな松岡修造」青山店の森本です。

みなさんの今日のお腹の調子はいかがですか?絶好腸ですか?
絶好腸でい続けて頂きたいので、本日のテーマ食品添加物です。
ブログのために調べていて、何度も怖くなってしまった食品添加物。
これから結婚・妊娠・出産・育児・介護をしていく女性にとって(もちろん男性も)
パートナー、こども、家族が健康でいることってHAPPYなことですものね♪
ちょっとだけ意識するだけで、食品添加物減らせるかもしれません。
食品添加物と言っても、
甘味料・保存料・イーストフード・発色剤・漂白剤・着色料・酸化防止剤・香料・
防かび剤・豆腐凝固剤・乳化剤…なんとその数1000種類以上!!!
《例》 ☆コンビニやスーパーのお弁当やお惣菜
    ☆お菓子
    ☆ファストフードやファミレスなどの安い食品
    ☆カップラーメン
    ☆菓子パンや惣菜パン   
では、食品添加物の何が問題なのでしょうか?
食品添加物には【発がん性】【遺伝毒性】【アレルギー性】があると
疑われているようです。
海外ではとっくに禁止されて「毒」と言われているものでも、日本では禁止
されていなかったり規制に大きくズレが生じている状況です。
ヨーロッパではトランス脂肪酸を含む油脂製品が発売禁止となっている中、
日本では今だに使用されています。心筋梗塞・狭心症も悪化させ、
肥満やアレルギー疾患を増加させ、不妊症や子宮内膜症などの
婦人科系の病気の原因にもなっているようです。
当然お腹の中にいる胎児や、子供にも影響がでてきますよね。
最近だと、毎日家族のために一生懸命作っているお母さんの料理のほうが
添加物がいっぱいなこともあるそうです!それは調味料が原因。
安い醤油や味噌、塩、白砂糖は科学的に作られたものなので要注意!
食品添加物なしで生活するのは大変なので、次のことを日々取り入れると
いいようですよ。
・ビタミン、ミネラルをたっぷり摂る
・第7の栄養素ファイトケミカルスを摂る
※ファイトケミカルス→抗酸化作用が高い
(ポリフェノールや、わさび・大根の辛味成分イソチオシアネートなど)
・DHA、EPAなどの良質なオメガ3の油を摂取する
※オメガ3→青魚・えごま油・亜麻仁油・しそ油・くるみ・緑黄色野菜など
添加物を消費するのに体内のビタミン・ミネラルを大量に使うので、意識して
摂取したいですね。ビタミン・ミネラルが不足すると→低体温を引き起こします。
添加物をできるだけ摂取しないようにするとダイエット効果もあるんですって♪
みなさん明日から、商品の裏表示をみてお買い物しましょうね。
なんだこれ!?と思うカタカナやアルファベットがズラ~っと並んでいる
ものを、口にはなるべくいれないでくださいね。
最後によりよい腸内環境づくりにも食品添加物は不必要!
善玉菌が死んでしまわないように、お腹に優しくしてあげましょう。
便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー)青山店 森本