温めてもっとキレイになる☆

こんにちわ!!
便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー)飯田です!
 
あんなに暑かった夏ももう終わり…?
いっきに秋めいた季節になりましたね!!
お客様の楽しい夏のお話をたくさん聞かせていただいて、
この夏何倍も満喫できた気分になりました( ´ ▽ ` )ノ☆
 
写真は先取りしすぎましたが冬に撮影した我が家の愛犬…
普段家のなかでぬくぬく(ヽ´ω`)しているツケ(?)で、
ガクブルガクブル。゚(゚´Д`゚)゚。しています。笑 
これから冬に続く秋、気候はどんどん肌寒くなってきますね。
 
紫外線、熱中症…気にかけていたものもいっきに変わって、
女性の9割が気にしているという…
あの『冷え』がやってきます。(;_;)
 
そうときたら!
温めてやろうホトトギス!!
 
 
温めるとキレイになる理由がたっくさんあります!!
 
 
まずは温め美人になるために、
冷えについてです☆
 
□自分が冷えているかどうか??
 
起きた時にワキとお腹を触って、
お腹が冷たければ冷えています!!!
 
冷えていなければワキとお腹は同じくらい暖かいハズ…!
他にも暖かいものを触ったときに気持ちいいと感じる人は冷えてます。
自覚はなくても冷えていれば体や肌にダメージを与えるので、
できる限り温めるケアをするように、心がけましょう☆
 
 
 
□女性は男性に比べて体感温度が低い
 
その差はなんと約3~5℃!
熱を生み出す筋肉の量が関係しています。
女性は男性に比べて筋肉量が少なく、体温が低い人が多いのです。
また、過度のダイエットをしていてる方はさらに、注意!!!
エネルギー源が不足して体温が下がるのでますます体感温度が低くなります。
 
 
 
□体を効率よく温めるには?
 
上記のことをふまえて…
太い血管が集まっているところを重点的に温めるようにします。
首・手首・足首など。
首のつくところには太い血管が体全体を巡っています!
温めるとそこを通った血液が身体中に循環するため、
効率的に温めることができます!
 
おしりやお腹など筋肉量が多いところにも…
腸活としてもおすすめです!
 
年齢を重ねて、特に冷えやすくなるところが
お腹なのです。
子宮や卵巣にも悪影響が…
 
 
 
□上手に温める方法☆
 
食べ物や服装や、コツは色々とあります!
食事でいえば冷たいものはもちろん、夏野菜はなるべく避けましょう。
 
腹巻やゆたんぽもおすすめ…☆
 
面倒くさがりな自分の性格を見越して、
ふわふわでかわいいジェラ◯ケの腹巻を
購入しました!
テンションあがり、
毎日のようにつけています!
カタチから入ること大事です(*^_^*)笑
 
お客様によくおすすめさせていただくのがホッカイロ。
GENIE恵比寿店並びにある薬局さんのステマかと
思われていそうなほど
よくおすすめしています。笑
 
どんな腸のタイプにも、
やはり温めることは基本です!
 
取り入れやすいものからぜひ
お試しください( ´ ▽ ` )ノ☆
 
 
便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー)飯田