スルスルと痩せれる♡!?12の心得!!

皆さんこんにちは♪

便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー) 

板尾 唯です!

 

前回の乳酸菌の記事

お役に立てましたでしょうか?

 

乳酸菌とひとくくりに言えど

数千種類もあるのは意外でしたよね(^^)

 

ご紹介させて頂いたものは

ほんの一部にすぎないので

「もっと気になる!詳しく知りたい!」

と言うそこのあなた\(^^)/

 

美腸プランナーに聞いてみてくださいね♪

私たちも数千種類は覚えきれませんが…

少しでもお役に立てるように

必死に調べさせていただきます!!笑

 

私たちと一緒に乳酸菌の知識を

つけちゃいましょう♡

 

 

 

さてさて、

本日は

自律神経を整えたらスルスル痩せる!?12の心得!

をお届けします(^^)

 

 

最近皆様のお話を聞いていますと、

・お仕事が忙しくなって疲れ気味

・お子様の学校が始まって忙しい

・寒暖差で体調が悪い

…などなど、

お身体の不調を感じている方が

とても多いです!!!

 

これはあるまじき事態(;_;)

 

なんとか改善していきたいという方は

これから

自律神経を整え、更にスルスル痩せちゃう!?

そんな心得を12個ご紹介させていただきますので

一緒に自律神経ダイエットをして

心も身体も整った

素敵な女性になっちゃいましょう♡

 

_________________________

12の心得(前半)

_________________________

 

1、呼吸は全身のめぐりを活性化する

 最大の武器!!!

 

ストレスや加齢で、副交感神経は低下する一方…

順天堂大学医学部の小林弘幸先生は

「ゆっくりと深い呼吸は

低下した副交感神経の働きをあげます。」

と仰っています。

腸もみの時にもおすすめしている、

鼻から吸って、口から吐く

1:2の呼吸を心がけましょう(^^)

 

 

 

2,ストイックは危険!

自律神経が乱れます。

 

あれもダメ、これもダメ…

ストイックすぎる生活は自律神経の

乱れを引き起こします。

今行うべきなのは

副交感神経を上げるための心がけ。

それにより腸内環境も整います。

健康的な美しさのためには

ダイエットも楽しみながら行いましょう(^^)

腸もみ時に右が張っていると

言われるあなた!

要注意です!

 

 

3,規則正しく食べてこそ、

    食材の効果が表れる。

 

「自律神経が何より嫌うことは、

リズムが乱れること」と小林先生。

食事の回数が少ないということは、

腸への刺激も少ないということ。

1日きちんと3食食べて

腸に規則的な刺激を与えてこそ

しっかり栄養素が吸収されるのです。

 

 

4,良質な睡眠こそが身体を整える

    最高のエステ。

 

寝ている間に私たちの体は代謝をし、

太りにくい身体へと近づけます。

まずは活動すべき昼間にしっかり動き、

体を休めるべき夜にきちんと休むことが

大切です(^^)

 

 

5,香りを味方につけましょう!

 

好きな香りをかぐことで得られるリラックス感は

血管を緩ませ

低下している副交感神経を上げてくれます。

寝る前や入浴時に好きな香りで

リラックスしてみましょう(^^)

逆に苦手な香りを嗅いだ時には

血管がキュッと締まって流れにくくなるので

ご注意を!

 

 

6,食後の3時間を意識しましょう

 

副交感神経を神経を上げ、

腸が食べ物を吸収するまでの食後の約3時間は

「腸のゴールデンタイム」!!

この3時間をリラックスして過ごすことが太らない秘訣です(^^)

食後1時間半後ですと

腸もみも出来ますので、

腸をリラックスさせにGENIEにいらして下さい(^^)

 

12の心得のうち、

6の心得をご紹介させていただきましたが

いかがでしたか??

 

できているもの、

これから取り組んでいくもの、

皆様のホームケアで1つでも取り入れて頂けますと

自律神経も整い、

ますます腸もみ効果も高まっちゃいますね♡

 

私も皆様のホームケアのために

毎日情報を仕入れてますので

腸もみ時にドシドシ聞いてくださいね!

 

 

では、

また次週!

残りの6の心得もお伝えさせて頂きますので

まずは前半6個!

少しづつ無理ない範囲で

生活に取り入れてみてくださいね(^^)

 

便秘解消の 美腸エステ GENIE(ジニー) 

板尾 唯